冠婚葬祭の知識は持っておきましょう

冠婚葬祭と一言でいっても、沢山の種類があります。
それぞれに、マナーがあり大人として恥ずかしくないように知識を持っておきたいものです。
私たちの身近なところでいうと、結婚式です。
ある程度の年齢になると、多い方だと一年に数回招待されることもあるでしょう。
新郎新婦のご両親や親族、会社の方など多くの人が来る場では、恥ずかしくないような服装で出席したいものです。
結婚式に招待された時の服装ひとつにしても昼と夜で違いがあるのをご存じでしょうか。
どちらもフォーマルな服装とされていますが、昼は肩や胸元を出すのはNGですが、夜ではイブニングドレスやカクテルドレスを着用して、多少露出することがマナーとされています。
また、素材も昼は光沢のあるものを避けますが、夜は光沢があるものもOKです。
このように、結婚式ひとつにしても昼と夜ではドレスコードに大きな違いがあります。
ほかにも、多くのマナーがあるので知識を持っておくことはとても大切なことです。

お葬式ならグランドセレモニー

葬儀の段取り、プランまで全てお任せ

アーカイブ